インタビュー

  • HOME
  • インタビュー

患者さまとともに考え、一人ひとりに適した治療の提案を行います

悪化している歯1本だけを診るのではなく、お口の中全体を確認して、予防を含めた治療計画を提案することです。虫歯や歯周病などは、多くの要因が重なって発症に至るため、痛みを感じている箇所だけを治療すると、再発のリスクを抑えることが難しくなりかねないからです。

患者さまには、検査結果を基にカウンセリングでお口の中全体の状態を説明させていただきます。そして、何が原因で悪化しているのか、改善するためにはどうするべきかを分かりやすくお伝えします。さらに、再度悪化することのないよう、予防的な観点での解説も行い、長く清潔なお口の環境を維持できるようサポートしています。

診療するにあたり、心がけていることを教えてください。

悪化している歯1本だけを診るのではなく、お口の中全体を確認して、予防を含めた治療計画を提案することです。虫歯や歯周病などは、多くの要因が重なって発症に至るため、痛みを感じている箇所だけを治療すると、再発のリスクを抑えることが難しくなりかねないからです。
患者さまには、検査結果を基にカウンセリングでお口の中全体の状態を説明させていただきます。そして、何が原因で悪化しているのか、改善するためにはどうするべきかを分かりやすくお伝えします。さらに、再度悪化することのないよう、予防的な観点での解説も行い、長く清潔なお口の環境を維持できるようサポートしています。

初診には1時間かけているそうですが、どのようなことを行っていますか?

初診時にはまず、お口の中全体の検査とカウンセリングを行います。もちろん、痛みがある方の場合、最初にそちらの処置を行います。
検査では主に、歯周病のチェックやレントゲン撮影を中心に行い、患者さまのお口の情報を集めていきます。場合によっては歯型を採取して、患者さまごとの模型を作製します。模型を作製するのは、レントゲンなど平面画像では理解しにくい箇所も、立体的に説明することで、治療をイメージしていただきやすいようにするためです。その後、カウンセリングで状態をお伝えし、患者さまの要望やお薬に関することなどをお伺いします。
患者さまに理解・納得して治療に臨んでいただくことが大切です。分かりやすい説明を心がけていますので、気になることがあれば何でもご相談ください。その疑問などを取り除いてから治療へと移っていきます。

どんな患者さまがよく来られていますか?

老若男女問わず、多くの方にお越しいただいています。当院は毎日21時まで診療しているということもあり、お仕事の帰りに立ち寄られる方もいらっしゃいます。
私は、当院での診療を通して、地域の皆さまのお口に対する意識を高めていきたいと考えています。「痛くなった歯を治療する場所」というイメージを「病気にならないために予防する場所」に変えていけるよう、一人ひとりの患者さまに真摯に向き合って、診療を行っていきたいと思います。

中でも印象に残っている患者さまはいらっしゃいますか?

すべての歯を治療した患者さまのことは今でも覚えています。その時も十分にお話を聞いて、患者さまと一緒にどのように治療を進めていくのかを決めました。大変な治療だった分、とても印象に残っています。
お口全体の状態が悪化している方の多くが歯科医院に対して苦手意識を持っています。それでも「治療しなきゃ」と最後まで頑張ってお越しいただくことはとても嬉しいものです。これからも患者さまと一緒に、より良いお口の環境を作っていけるよう努力していきます。

けいあい歯科クリニックはどんな歯科医院だと思いますか?

アットホームな雰囲気の歯科医院だと思います。明るいスタッフが多くおり、彼女たちがリラックスして通えるような雰囲気を作ってくれています。当院で働いているスタッフの中には、過去に患者さまとして通っていたものもいます。患者さまという立場から当院の雰囲気を気に入って「ここで働きたい」と思ってくれたようです。
また、スタッフ教育として、特に私から指導していることはほとんどなく、それぞれが自ら考え行動してくれており、とても助かっています。